×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

+++SAPPORO TENNIPRISIC ONLY 北海道 テニスの王子様 河村隆デビュー・アルバム「GREATEST OVER」発売記念イベント 川本成 Burning Time 2005+++



2005.10.30
札幌アーバンホール

出演:川本成、甲斐田ゆき、木内秀信、津田健次郎、白井裕紀、シンボリサオリ、UZA



松井PやUZAさんも煽るし、成クンも楽しみにしてる様子が伝わってくるしで、とっても楽しみにしていた札幌イベント。なんと発売記念で3時間半!本当にお疲れ様でした&ありがとうございました!

なんと松井Pが風邪でダウンと!?それには驚いたよ。
前説始まって登場してくれたのはつんちょと木内さん!会場後ろ扉から!2人で松井Pが風邪でダウンした話をしながら、前説。それも2人、自主的にやってくれたらしい!?すごい(>_<)いきなりの2人の登場にはテンションあがりますね〜!
風邪でダウンの松井Pに変わってMCをつとめてくれたのは「アキイエ」でアシスタントをしてた庄子さん。ホントに突然札幌に来ることになったという・・・お疲れ様でした(^^;
前半はトークタイム。成クンが登場して、司会を成クンへバトンタッチ。甲斐田さん、木内さん、津田さん、UZAさんが順番に登場して成クンとトークをしていく進行。2人での進行が終わると全員出てトーク。トーク内容は曲の話だったり、全然違う話だったり(笑)聴いててホント、飽きないんだよ。飽きないどころかもっと聴いてたい(>_<)木内さんが泥棒に入られた話とかつんちょや成クンが職務質問された話とか・・・成クン、109前は目立ったでしょうね〜(笑)そして神奈月さんの話題が出たのは驚いた(笑)甲斐田さんが堀クンをほめまくってたね(笑)保護者みたいって(笑)
野上さんの結婚式の話もしてくれたりして、皆さんの仲のよさがすごく伝わってくる感じ。いいなぁ・・・vv
曲の話は「素敵なSUSHI TIME」の歌い方でボサノバにかけて「鯖 鯵」のところを「サウダージ」って言うように歌ってって指示があったことなんかも話してくれて、あれってわざとだったのか!と何か納得(笑)だってそう聴こえてたんだよ(汗)他にも空耳なとこあるんだけどさー(^^;UZAさんの言った『「GREATEST OVER」は「××」を超えた』発言はココだけの話って、なんかそれくらい皆さんの心意気とか想い入れが伝わってくるのってすごいなーって思う(>_<)本当に気に入って世に送り出してくれてるのがわかるから、胸に響くものがあるんだよね。
つんちょの参加は本当に突然で、ギリギリだったみたいで(笑)イベント行きたいからって?(笑)よく間に合わせてくれました(^^;
あっという間なトークは本当に楽しかったなあvvそれから休憩をはさんでミニライブ!なんか休憩ってきいて、もう半分とか終わったんだと思うと、なぜかちょっと寂しさを覚えた(^^;
ミニライブはゲストの白井さんとシンボリさんが歌を披露してくれて、その後成クンの番。成クンは赤のライダージャケットに衣裳チェンジ〜。最初は「これって!」。最近この曲、好きなのでうれしい(^^)間奏の部分では会場を走ってくれたよ。
次は甲斐田さんを呼んで、2人で「渚のINVITATION」をデュエット。振り付けつきvv振り付け練習したけど一度も成功してないという(笑)まあ間違ったってご愛嬌でしょ、こういう場では。なんたってやってくれようとするその気持ちがうれしいんだもん(^^)振り付けは可愛かったよ(>_<)80年代アイドルを意識してっていうのがすごく出てて可愛いのvv映像でもう一回見たいゾ!(>_<)
それからUZAさんと2人でアコースティックギターで演奏しながらのメドレーライブ。大好きな「遊びに行かないか?」がこれで聴けると思わなくて、かなり感激だった〜!しかも続く曲は・・・「Dreaming on the Radio」!?カバーしてくれた特別バージョンなんですね!かなり貴重(>_<)そしてアコースティック最後の曲は「あの場所まで」!うるっときてしまいました。いろんなことが思い浮かぶよ。 そして最後に皆で歌いたいって「楽しく行こうよ」を!一緒に歌えてうれしかったなあvv歌いながら「終わりなんだ」って気持ちがこみ上げてきちゃうと寂しかったりもしたんだけど、成クンの笑顔が素敵でしたvv
皆さんからの告知や発表で驚きなものもあったりして、そしてこれからもOVAとかあるし、まだまだ応援したいなって思えたのでした。また会えるといいなあ。
イベントが終わって、会場に流れた曲が「時間を戻して もう一度」・・・。ここでその曲はかなりグッときますってば〜!(>_<)できるなら戻してもう一度やりたいくらいよ?

3時間半、スタッフさん、キャストの皆さん、本当にありがとうございました!サイコーの時間でした(^^)行ってよかったよ!なんか帰るのが寂しい〜