×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

+++Burning Heat!テニスの王子様 河村隆デビュー・アルバム「GREATEST OVER」発売記念イベント 川本成トーク&握手会+++



2005.11.3
山野楽器銀座本店Jam Spot

出演:川本成、浜名孝行、前川淳、UZA、塩谷麻公



通常のテニプリイベントと同じく、松井Pの前説から。やっぱりタカさんの旗作ってたね!絶対札幌にも持ってくつもりだったのだろうと思うんですが(笑)松井P登場の時の曲が、なんかやたらカッコよくって、何の曲かな?って思ってたら「このためだけに作ってもらった」とか(^^;こだわりが違う・・・
松井Pがちゃんと名乗って、諸注意。その時「内容を変更してお届けします」の言葉が・・・やっぱり(^^;だってさっきリハ聴こえて「これって!」かかってたもの。成くんだからトークだけだって絶対楽しいけど、歌も期待してましたものvvありがとーvv

最初は塩谷さんという女性ヴォーカリストの方が今月のラジプリのED「雪のかけら」という曲を歌ってくれましたvきれいな音の曲でしたvタカさんアルバムにも参加されてる方です。後に「楽しく行こうよ」を一緒に歌った時にあの高音の声の方はこの人だったのね、と気付いた☆塩谷さんも天然ぽいにおいがしますー(笑)

そして成くん登場vvあ、衣裳が札幌と一緒(笑)
登場から成くんてば「今日は花嫁探しに来ました」とか言う(笑)札幌でさ、会場から「カッコイイ」の声があがった時に「嫁にくるか!」とか言ってたよね(笑)そして同じことを札幌でも言ってたのを思い出して笑ってしまった。松井P「どんな女性がいいですか?」の問いに成くん「笑ってくれる娘がいいですね。・・・って今全然返せなかったよ!フツーに答えちゃったよ!」って松井Pの切り返しに感心してるし(笑)最後の方でさー、松井Pに「どの娘がいいですか?」って聴かれて「全員お持ち帰りする」とか言うし(笑)「全員」ってとこより「お持ち帰り」にウケた(笑)しかも銀座線でとか言うんだもん(笑)
成くんと松井Pでいろんなトークを繰り広げていくんだけど、これがまた面白くってさー(笑)成くん、しきりに「松井さん、絡みやすい!」って(笑)聴いててもわかるよ、テンポよくて、展開面白くて!成くんが松井Pにそう言う直前に心の中で成くんと松井Pの会話、面白い・・・と思ってましたから(^^)
札幌の話してたらジンギスカンキャラメルの話になって(^^;どんな味?って話題になったら「塩味!」って会場から(笑)成くん、食べてないけど、もらったのを今度食べてみますって・・・。ぎゃー!すみません!差し入れといてなんですが、ビミョーらしいですよー?(汗)罰ゲームにでも使って下さいって感じです(笑)もらったのをって言われてついジタバタしちゃいました、すみません(^^;
松井Pは堀くんの話題だすねー(笑)松井さんに成くんが「絡みやすい」っていう話から、松井さんから小野坂さんと成くんが面白いと切り替えし「普通にM-1出ても勝てる」って(笑)更に「俺は堀口さんと組むから小野坂さんと出てください」と(笑)いや、それホントに見たくなりますから!松井Pと成くんでもいけるよ。そう思うくらいテンポいいんだよ(笑)「相方は今日何してるの?」の松井Pの問いに「今日は家で今ごろカールとか食ってますよ」って成くんの返しもあったりして(笑)
小野坂さんといえば、あの「wow wow wow」。収録時間が10分だという話も再び出てましたね(笑)小野坂さんといえば「JUMP」がかかるだけで笑われるとか「SAYONARA」なのに笑いが起きるとか(^^;桃のアルバムは?という成くんに成くん自分で「でも小野坂さん、やんないって(ここで成くんが言った小野坂さんが言いそうな台詞を忘れた私って・・・ダメじゃん!><)言うでしょ」って。でもアルバムとかは最初はリョーマとか不二とか手塚とかってきてたのが、忍足とかタカさんとか出てきて、なんかちょっと意識変わってきたっぽい?みたいなことを松井Pが話してて、この時の松井Pと成くんが小野坂さんのことを話す言葉とか表情がさー、ホント面白くて。小野坂さんらしいとこが見えるんだよ(笑)文章で伝えられなくてごめんなさい(^^;小野坂さんといえば、ラジプリウォーズ完全版の応募はアバウト3,000通を超えたとか!
どうしてタカさんのCD作ろうと思ったのかって松井Pに聞く成くん。前から松井Pにタカさん作りましょうよ、ってアプローチはしてたけど。「デモテープもってきて」って言われて驚いたって、冗談かと思ったって(笑)松井P曰く「ヴォルコフ見てから面白いと思った」と。松井Pがヴォルコフ見て、やってみたら面白そうだと思ったってことなんでしょうね(^^)そのカンはアタリということで拍手!
成くんヴォルコフでCDを作りますって告知をされてましたが、インディーズですがって言いながら「松井さんやりませんか?」ってそれってインチャネさんで?そのCD持ってインチャネさんにプレゼンに行くなんて成くん言ってましたけど(笑)それに松井P「CDもらって開けてみたら××だったとか?(この松井Pが言ったCDの内容忘れちゃったよー、私のアホ^^;)」というと成くん「コント55号のDVDとか入ってたり?」と返すと松井P「あ、それはちょっと欲しい(笑)」って。欽ちゃんじゃんかー(^^;でもヴォルコフ、CDだったんですねー。
テニプリはキャストも部活みたいになってきたって話をされてて。つい最近も飲んだとか。成くんが遅れて行ったら置鮎さんと皆川さんがすごい飲んでて、手塚対リョーマ、飲酒対決!とか言ってたり(笑)近藤さんがいなかったという話から、よく話題になるある方の結婚式の時のお話に。その結婚式は広樹さんが出れなかったんだけど、皆久し振りに揃ったって飲みに行って、広樹さんも後から来るぐらいだったって。でも近藤さんがいなかった・・・と(^^;それに気付いたのが始まってから1時間半後!?(笑)そして後日近藤さんに「なんでいなかったの?」と聴いたら「え?それ知らない」という話だったとか・・・?(^^;松井P「大石もそんなポジションだから」なんて合いの手いれたりしてたけど(笑)こんちゃんも仲間に入れてあげてね?v(笑)
近藤くんね、今、こちらに向って走ってますから・・・なんて庭球祭?なネタもちらりと?
大石の話といえば、今週のWJですよ(^^)今後のテニプリ予想〜!再び松井P「大石は来週ケガでベッドの上」と(笑)成くんと次のS1予想トーク。タカさんはないからという成くんに松井Pは「わかんないですよー?残ってるのは?」「リョーマと不二とタカさん」と。氷帝が跡部でしょ?という成くんに違うかもしれないという松井P。だって氷帝他に誰が?という話になって・・・もうさっきの楠田さんと松井Pの会話が思い出されておかしくてしょうがない(笑)そして「氷帝は?」の問いに突っ込んじゃいました「滝!」って。ごめんなさい(^^;成くんが「滝!?」って言うと「喜安さんね」と松井P。そうだった(笑)そこまで頭まわってなかった!(笑)喜安くんか!と成くんウケてた?(笑)そして兼役が多いという話になって「置鮎さんもいろいろやってましたよねー」と。成くん曰く「タカさんがケガした時の病院の先生とかね」って。そうだったんだ!(^^;

ゲストの方とのトークもめっちゃ楽しかったですv
浜名監督と脚本・シリーズ構成の前川さんがゲスト。こういう方々が出てきてくれる機会って貴重だよって松井Pが言えば、成くんも監督とかに話を聞いたりするのがワクワクしてるって感じの表情(^^)まずは成くんが前川さんに「シリーズ構成ってなんですか?」と。1話1話じゃなくて全体の話の流れを決めて話を振り分けてくことだそうです。なるほど☆収録は短かったという話で、10時始まりで昼に終わっちゃう、と。前川さん、今だから言うけど・・・なんて話もして下さって(笑)収録のテストでは、台詞変えちゃったりして全然違う状況になってたりしてたんだそうで。それがまた面白いらしい(笑)でも成くんはしきりに監督にそれを「あれってありだったんですか?大丈夫だったんですか?」って聞いてました(笑)監督曰く、あり、だそうですvブースの声は聞えるけど、監督のいる方の声はブースには聞えないから心配してたとか言ってたけど、監督普通に面白かったからいいって(笑)劇場版のシナリオ構成のお話とかもして下さって、許斐先生がすごく大らかに捉えて下さる方で助かるとか、むしろ許斐先生から驚く発想が出てくるとか!そういうとても普段なら聞けないお話をして下さって、貴重だったし楽しかったです(^^)残念なのはOVAがお2人がされるんじゃないんだそうで・・・。でも前川さんが目をかけてる人とかが脚本とかで参加するのでって話されてましたし、監督も期待してて下さいって。
そうそう、前川さん、CDでのお名前が間違って載ってるってお話で(^^;淳はあつしと読むのが正しいそうですが、じゅん、で載ってしまってて。でもこれからはこういう場(イベントとかCDとか)ではじゅんって名乗っては?なんて話されてましたね(^^)

UZAさんとのトークは曲の話も含めていっぱいv
CDの話では津田さんの話題が・・・。津田さんは第2のオウム返しって(笑)スペシャルディスクを録ってた時に、成くんが後半あるところで手がしびれるような感じがしてきて「あれ?俺ばっかりしゃべってる?」って気が付いたとか。手がしびれるくらいしゃべりすぎってどんなですか(^^;90分あるトークを50分に編集するのは大変だったでしょう?とUZAさんに聞くと「あれを何回も何十回も聞くんですよ。おかしくなってきます(笑)最後の方なんか聞きながらスタッフが思わずにやけてくる」って(^^;いやいや、本当にお疲れ様でした(>_<)
松井Pに曲順を決めるのも大変だったでしょ?とUZAさんが。1ヶ月ぐらい悩んでたそうですね。「時計をもどして もう一度」になると流れが止まっちゃう、と。いっそ「時計」だけ10曲全部にしたいくらいだとか冗談言ったりされてましたが(笑)
「時計」は成くんが電話くれてね、ってUZAさん。「川本さんから電話もらってこう話してるところで僕はゴルフの打ちっぱなしで」なんて(笑)UZAさんゴルフ本当にお好きですよね。テニプリCDはいつまで続く?って話が出てた時に成くんが松井Pに「死ぬまで。それってライフワークって言うんですよ」とか言ってましたけど、松井Pは「あの人が書き続ける限り」ってUZAさんのこと!?(笑)
アルバムタイトルの「GREATEST OVER」ってどういう意味かわかりますか?って松井Pが客席に投げかけてましたが、「SR」を作って、あれも完成度の高いものだったけど、「GREATEST OVER」がね「すべてを超えた」と。なんかうれしいなあ、と思ってしまったわけですよ、私は。
それから今やインチャネさんに来るファンレターは松井PよりUZAさんが多いって(笑)ファンレターをね、初めてもらった時のUZAさんのうれしそうなのが・・・と松井Pが話してくれましたが、それにUZAさんも成くんも声を揃えて「うれしいですよねー、ファンレターってねー」って・・・。その時心の中で「すみませんー(>_<)勢いで突っ走っててすみませんー(>_<)」って思ってしまった私(^^;そんなに喜んでもらうとなんか恐縮なんですもん。だってイベント前にスタバでさっき書いてた時にそういう話してたんだもの、友達と(汗)思わず「勢いで書いちゃヤバイね(汗)」ってワタワタと友達に耳打ちしてたら、UZAさんと成くんに突っ込まれた(汗)何でもないですってば!(汗)思わず笑っちゃってたら挙句に成くんにいじられた(笑)笑いすぎてたら「ひきつけですか?」なんて言うから「おすまし」思い出しちゃったんだよー。しかも成くんに「きのこ食べました?笑ダケ?今ね、写真見て取ってもね、違いますからねー、写真って。」とか続けるからもう、私は笑っちゃって笑ちゃって(^^;もっと止まらなくなるよっ(笑)そんなじっとこっちを見て成くんに話されたらドキドキするじゃん!(笑)あーもう、ビックリした(笑)
さて。いったん成くんにはけてもらって、次はライブコーナー!
松井Pがライブコーナーやりますってスタッフにセッティングを促す。少ししゃべって松井Pが気付く。戸惑い気味のスタッフさんに「俺、微妙に進行間違えてる?」って言うとセッティングを始めたスタッフの女性が大きく頷き(笑)「そうだ。これ、まだだった。というわけで撤収」って(笑)バラさせるんだ(^^;でも、そうだよね、たぶん「これって!」のが先なんだろうな〜って思ってたからちょっとビックリした。
そういえば、どこでだか忘れたけど、松井Pひとりの時に堀くんの話題になって「このキャラまたやってくんないかな」って、ちょっと真似してたのですが「舞台観た人しかわかんないよねー」って。それってトニーじゃないですか!(笑)「おすまし」だよ!

再び成くんを呼び戻し・・・登場した成くんの衣裳は札幌と同じ赤いジャケット。「上だけ着替えてきました」という成くんに、松井P「高そうなジャケット」って(^^;「札幌と違うのにするか考えてて、やっぱりこれだ!と同じになりました」って(笑)
皆にじゃあ、立つ?って成くんが言うので思わず思いっきり頷いてしまったよ私は(笑)
そして「これって!」ですねvなんか好きなんです「これって!」。松井Pが後ろでタカさんアルバムのジャケットの旗を振ってくれてました♪間奏ではやっぱり成くん通路センターを走ってって戻ってってやってくれたね。
会場から「かっこいー!」ってコールがあるじゃない?あれに成くん、投げキッスで答えてましたよ(笑)
歌い終わって松井P、「ビックリした。突然走ってくから、相方が見えたのかと思って」とか言う(笑)成くんに「なんでですか!相方見えてないですから!見えたってなんで相方のとこに走ってかなくちゃなんないんですか!しないですよ!」って(笑)そのツッコミは面白すぎます、松井P(^^;
そして一度成くんは衣裳替えにちょっと控え室に。ステージ上はセッティング変更。今度こそアコースティックライブのセッティングに。 成くんが登場したら青学ジャージ〜!o(^^)o成くんの青学ジャージ姿は似合ってる、カッコイイvv成くんがジャージ着たら、着なきゃだよね?って私も青学ジャージ、着たのですが、成くんに気付かれ、突っ込まれた(笑)
アコースティックの最初の曲は「素敵なSUSHI TIME」!菅谷さんがゲストでいらしてくれて!作曲した時のお話とかちょっと聞いてみたかったかも。作った方自らギターを弾いて下さって、成くんはかわむらずしの手ぬぐいを頭に巻いてvホント、スペシャルな午後だね!ボサノバのちょっと肩肘張らない感じの成くんの歌が気持ちよくて、生でこんなに目の前で聴けるなんて幸せだ〜(>_<)もう「サダージ」のとことかじっと見ちゃった(笑)他にもところどころ、ちょっと英語?っぽく発音してることあるよね。そういうのもじーっと聴けてうれしかったし、成くんの歌う顔じーっと見ちゃったよ(^^)

それから次はUZAさんに登場してもらって・・・。今度は成くんもギターを。その時、マイクセッティングがうまくいかず、女性スタッフが慌ててるのを成くんがいじる(笑)そして「今、愛の告白してたんですよ」とか言ってるし(笑)なんかスタンドが安定しなかったりさびてる?(^^;だったりで大変だったみたいですね。お疲れ様でした、スタッフさん。しかも成くんがちょっかい出すから(笑)
その間、松井PがUZAさんにひとりだと辛いんですがあとオンマイクなのUZAさんだけなんだから何かしゃべって。とか言うんだけど「でも何も考えてないでしょ」と松井Pツッコミ(^^;そうみたいですよ?UZAさんてば(笑)この時「UZAさん物真似して〜」って言ってあげればよかったかな(^^;
無事成くんのセッティングが終わり、始まった曲は「遊びに行かないか?」アコースティックバージョンv札幌でも聴けましたが、すごく好きーvv私のところからはギターが譜面台に隠れてしまって、成くんの手元が見えないのが残念だったけど、一緒に口パクで歌いながら成くんのうれしそうに歌う姿を見てましたvvいい顔するんだもんー(^^)
続いて「Burning on the Radio」。あ、こっちも歌ってくれるんだvv「Dreaming」じゃなくて「Burning」になってるんだよね(笑)いい曲だし、成くんの歌で聴けるなんてスペシャル、今しかないよね(>_<)ホント、うれしかったな〜vv
最後に「あの場所まで」。この時もう、歌詞をじーっと聴きながら、成くんを見つめてて。この曲に込めた想いとか感じながら、私にとっての「Beautiful Day」は今、ここでこうして成くんの歌を聴けたことになるのかな、とか思ったりもしながら・・・。「まだ見ぬさよなら・・・」とか、聴いてるともう胸にきゅーってくるんだよー(>_<)成くんもなんとなく、目元潤んでるかも?っていうくらいに歌ってくれて。ジーンとして目尻に涙たまっちゃった。成くんが歌い終わった後、それを軽く拭いたんだけど・・・それ、見られてましたか!?(汗)ビックリしたよ、もう(^^;

成くんが「愉快な仲間集まれ〜」って今日の出演者の皆さんを全員ステージに呼んで。UZAさんがギターを弾きながら、皆で「楽しく行こうよ」を歌いました♪これ、本当にうれしいよねー(>_<)もうね、大好きv皆さん楽しそうに歌ってくれるのが見れて幸せでしたvv感謝の気持ちとか幸せとかいっぱい溢れる素敵な時間でした(^^)

最後に1人ずつ挨拶があって。
それから成くんの握手会(^^)一度成くんが下がって、順番とか松井Pから説明してもらって。今回も全員にポスターをいただきましたv
握手会は早い順番だったので、あっという間に終わっちゃったけど、成くんの笑顔が間近で見られて、すごくうれしかったよ(^^)握手の瞬間に成くんから言われてビックリして、ただでさえテンパってるのに大変なことになってたね私(笑)でもとにかくプレゼント直接お渡しできてよかったです!!見て欲しかったから・・・。成くん「ありがとう」は私の言葉だよー(>_<)だから私からは改めて「感動をありがとう」かな。

成くんのトーク、いつまでも聴いてたいくらいだし、成くんの笑顔をずっと見てたいくらいだよ。成クンのステージ上での気遣いや、トークのうまさ、そして笑顔や歌、惚れ直したイベントでした(>_<)
本当に楽しくってスペシャルで幸せな時間でしたーvv
ありがとう・・・。その言葉が一番似合う場所だったね。きっとまた会えると信じてるよ!